バンコク経由でネパールに入国

タイ国際航空(TG)ではデイリーでカトマンズ(KTM トリプバン空港)・バンコク(BKK スワンナプーム空港)間に就航しています。

タイ国際航空以外にもネパール航空(Nepal Airline) が就航していますが、安全性、サービス、定時離発着等を考えると、タイ国際航空の一択となります。

バンコク・カトマンズ間のフライト
バンコク(10:30 )→ カトマンズ(18:30) TG319
カトマンズ(13:55 )→ バンコク(12:45 )TG320

東京・バンコク間はLCCも含め多くの選択肢があります。羽田空港を深夜に離陸するバンコク便に乗れば、同日にカトマンズに入ることができます。

デイリーのフライトがあり、乗り換えが一回で済み、トランジットの時間も5時間程度と少なく、カトマンズに来るには一番便利なフライトとなります。

僕はこんな感じのフライトで羽田・カトマンズを往復しています。

羽田発の深夜便で日本を出発
タイ航空 TG661便 羽田(00:25)→バンコク (05:25)
バンコクにて約5時間のトランジット
タイ航空 TG319便 バンコク(10:30)→カトマンズ(12:45)

バンコク発の深夜便で日本に出発
タイ航空 TG320便 カトマンズ(13:55)→バンコク(18:30)
バンコクにて約5時間のトランジット
タイ航空 TG3682便 バンコク(23:15)→羽田(翌06:55)

タイ国際航空(TG)の公式ウエブサイトで料金を確認しました。

2016年8月1日発・8月10日着のピークシーズンで93,990円(サーチャージ・税金等込み)

Royal_e-booking_-_フライト

2016年7月1日発・7月10日着の通常シーズンで66,690円(サーチャージ・税金等込み)

66690

タイ国際航空(TG)の公式ウエブサイトの料金が一番お得な感じがします。

バンコクでの同日乗り換え、毎日のフライトなどを考えると、バンコク経由が一番ですね。タイ航空はカトマンズ・バンコク間発着ともスワンナプーム国際空港となります。

東京(羽田・成田)カトマンズ間の接続フライト一覧

羽田からネパールへ最も早く行く方法、価格も安めです。

TG320についての関連記事

TG320カトマンズ発バンコク行きビジネスクラス機内食、ヒマラヤが見える座席

TG320カトマンズ⇨バンコク(エコノミークラス)機内食