夏休みに沖縄に行きました。日本に住んでいる時には、毎年沖縄に行ってました。

那覇滞在、レンタカーを使い、毎年同じホテルに泊まっています。

3年ぶりの那覇滞在で感じたことは、食生活の選択肢が広がったということかな。

今回は事前のリサーチで、「やっぱりステーキ」という激安ステーキ店に行きたかったので、早速行きました。

「やっぱり!ステーキ」とは

本土の「いきなり!ステーキ」の名前をパクったお店なのかなと思ってました。(笑)

あしびなーアウトレットにある「やっぱりステーキ」に初トライしました。

店外に自動販売機がありました、食券を購入するシステムです。

写真を撮り忘れましたが、やっぱりステーキと言うお店の「やっぱりステーキ」と言うメニュー200グラムが税込1,000円(ミスジ)ということで、僕はそれを頼みました。他にヒレステーキ200グラムを1,680円(くらいで)で注文しました。

メニューは200グラムの値段です。(全て税込)

やっぱりステーキ 1,000円
赤身ステーキ 1,000円
サーロインステーキ 1,000円
ヒレステーキ 1,680円

「やっぱり!ステーキ」の店内

沖縄あしびなーアウトレットにある「やっぱり!ステーキ」の店内の写真はお肉がおしいくて撮り忘れました。

沖縄あしびなーアウトレット

沖縄あしびなーアウトレットのアスセス → http://www.ashibinaa.com/acc/index.html


出典 http://www.ashibinaa.com/floor/index.html

国際通りにあるやっぱりステーキ3rd店

国際通りにあるやっぱりステーキは、正式な店名は「STEAK HOUSE やっぱりステーキ 3rd 国際通りがじゅまる店」だそうです。

STEAK HOUSE やっぱりステーキ3rdのアクセス → 

国際通りには、牧志駅近くにも、やっぱりステーキがあります。

やっぱりステーキ4th店があります。

→ 那覇国際通り商店街の公式ホームページにやっぱりステーキ4th店の案内があります。

お肉はレアの状態で、紙に包まれて出てきます。多分、油を散らせずに、温度を下げないためなのかと思います。

やっぱりステーキ200グラム

あしびなーアウトレット

レアで出てきます。生が好きな方はこのまま、少し熱を入れた方がいいかたは、切った断面に鉄板を当てると、すぐに焼けます。お店の方にいお願いすれば、再加熱もしてくれます。

やっぱりステーキ3rd

切れ目を自分で入れました。

ヒレ肉200グラム

やっぱりステーキ3rd

あしびなーアウトレット

ご飯・スープ・キャベツ等食べ放題

白米に加えて国米もあります。

キャベツは沖縄とは感じられない新鮮でした。

卵スープでした。美味しかった。

お水はセルフサービスです。

ソースなども充実

わさびプラス醤油がベストでした。

「やっぱりステーキ」レビュー

・税込1,000円で、ご飯・スープ・キャベツ等食べ放題とかなりのお得
・いきなり!ステーキのワイルドステーキ(1,000)に比べるとかなり美味しい
・3日目は混雑のために諦めましたが、滞在中、毎日行ってももよかったくらいコスパ最高

やっぱりステーキの行き方

国際通りには、やっぱりステーキ3rdのほかにも、何軒かあるようです。詳しくはやっぱりステーキ公式ホームページを参照ください。

http://sp.shiraishi-okinawa.jp/project/やっぱりステーキ/