2010年4月時点で日本全国の薬局・ドラッグストアには体温計・非接触型体温計の在庫が消えています。

LCD体温計用のボタン電池LR41すら入手できない状態が続いています。LCD体温計自宅にあるのですが、非接触型体温計が必要になりました。

2010年4月時点では、非接触型体温計はメルカリなどのフリマサイトでも薬事法の関係で販売ができなくなりました。

日本で非接触型体温計を入手するには、Amazonなどの通販サイトになります。実際には在庫切れで中国からの発送となりますので、いつ到着するか分かりません。

Aliexpressとは

それで、中国の通販サイトAliexpressに注文してみました。

Aliexpressは中国最大規模の通販サイトで2013年くらいからよく使っています。

購入する以上はAmazonなどに売っている訳のわからないメーカーではなく有名どころのメーカーを探したところ、Xiaomi(小米)という世界でトップ5に入るスマホメーカーの関連企業が非接触型体温計を発売していることが判明しました。

Xiaomi(小米)とは

発注する前に気をつけたこと

Aliexpressでは送料が無料の送付方法がありますが到着まで平均して3週間程度かかります。現状は航空便が少なくなり平常時以上に輸送に時間がかかるはずですからDHLまたはUPSを選べる業者を選びます。

気をつけた点は以下の3点です。
・在庫あり。
・発送まで3日以内
・DHLで発送

価格は56.99米ドルを2つ購入し113.98ドル
DHLの送料が19.87米ドル
合計が133.85米ドル
1米ド110円とザクッとした計算で一台あたり7,361円となります。

体温計ではありませんがAmazonで在庫ありは20,000円を超えるのでまあ良いかなと。

発注から到着までの日数

注文から10日めに首都圏の自宅に到着しました。

2010年3月29日に注文

2010年4月8日に到着

Aliexpressで購入できるアイテム

マスク、フェイスガード、体温計などなんでも売っています。

Mask(マスク)、 Face shield(フェイスガード)、 Infrared Thermometer(非接触型体温計)、 LCD thermometer(体温計)などと検索します。

Aliexpressでの購入の仕方などはしたの記事を参考にしてください。

⇨ Aliexpressの登録方法、失敗しない買い物方法、業者の選び方、Disputeなど