アメックスのプラチナカードは招待制

アメリカン・エキスプレスカード(アメックス)のプラチナカードは2020年くらいまで招待制でした。

アメックスからインビテーションとよばれる入会申込書がなければアメックスプラチナカードは申込みができませんでした。

アメックスの審査に有利な入会

東京駅や羽田空港で営業をされているアメックスのスタッフから教えていただいたのですが、アメックスのプラチナカードを含めてアメリカン・エキスプレスカードの厳しい審査が通りやすくなる方法があるそうです。

実際にアメックスのプラチナカードの審査は厳しいようですが、すでにご存じの方も多しかもしれませんんが、アメックスの会員歴が長い、プラチナカードホルダーに紹介をしていただくと審査がスムーズに進むそうです。

もちろんアメックスには厳しい社内基準があるのですべての方が審査に通るわけではありませんが、僕自身アメックス歴が30年以上と長く、プラチナカードを持っていますので何人かにプラチナカードを紹介しました。

今のところはアメックスのプラチナカードの審査をクリアしました。

僕自身のアメックス歴

考えてみると、アメックスは年会費が高く、プラチナの年会費は143,000円(税込)です。

プラチナに至るまでにグリーン、ゴールドと使ってきましたが、記憶が正しければ、アメックス入会して30年以上のうち、20年以上プラチナ会員なわけで、そのような会員からの紹介はプライオリティが高いはずです。

アメックス・プラチナカードの審査を通り安くする方法

お知り合いで、アメックス歴が長く、可能であればアメックスプラチナを持っている方に、アメックスの入会を依頼するのがベストです。

友人にアメックスの会員がいない方は、こちらからメッセージを頂ければアメックスプラチナカードの紹介リンクを送ります。