国際線に200回くらい搭乗してるかもしれません。

若い頃は考えてませんでしたが、機内でできるだけ疲れない方法を模索しています。

今回、羽田→バンコク→カトマンズに来る際にトライしました。

モンベルのトラベルパンツ

飛行機に乗る時には、ユニクロのチノパンを愛用していましたが、次回からはモンベルのトラベルパンツにします。

ベルトが不要

ベルトが不要で本当に楽です。セキュリティチェックでもベルトを外す煩わしさから解放されます。サイズの調整もできますので、ずり落ちる心配はありません。

06ADA88E-58E0-413D-A177-58149716E2C5

ゆったりしてます。

ユニクロのノータックのチノパンよりもすそ幅が約5センチ太いです。全体的にダブっとした感じです。
BABC2EC7-0654-4E25-B82B-19480E0B0626

AAB2099E-B851-4A40-9728-4078FBE22E66

軽く・乾きやすい

コットンに比べて約40%早く乾くと説明がありますが、ポリエステルが30%含まれていますので、シワになりにくく、乾きやすいです。

モンベル_|_オンラインショップ_|_コアスパン_トラベルパンツ_Men_s

今回の搭乗ではモンベルのコアスパントラベルパンツは最高でした。ポリエステルが含まれているので静電気等心配しましたが、問題はありませんでした。

モンベルのコアスパントラベルパンツとブレザーでギリギリ、仕事の移動でもいけるのかなって感じます。個人的には移動の服装までとやかく言われたくはありませんが、まあ、日本はそういうドレスコードやプロトコールにこだわる国ですから。(笑)

モンベルのコアスパントラベルパンツのレビュー(アマゾン)

モンベルオンラインショップ(通販)で届くまでの 日数