2018年2月にAmazonでモンベルの厚手のフリースを購入しました。

サイズ違いのフリース

商品説明には「モンベル M/クリマプラス200 JK 1106580 BK L」と記載されているので、Mサイズだと思いポチりました。

モンベル製品のサイズ感は知っているつもりでしたが、ひとサイズ大きく感じたのですが、Amazonがサイズ間違えをしないという大前提でまあ、しょうがないなと思いながらかなり大きめのフリースを着ていました。

着用して一月くらいして、サイズを確認したら、Lサイズでした。ガブガブのはずです。(笑)

ダメ元でAmazonにコンタクトしました。

商品説明が間違ってる

商品名として「モンベル M/クリマプラス200 JK 1106580 BK L」と記載されているので、Mサイズと思い注文したが、実際に送られたのはLサイズで最近気がついた。Mサイズに交換または返品できるか、すでに着用している旨を合わせて問い合わせしました。

アマゾンからの回答は返品を受け付けるので、着払いで返送して欲しいとのこと。

これが楽天であれば返品・交換できなかったと思うので、Amazonのシステムは買い手にとって最高でした。

当たり前のことなんですが、到着後、きちんと商品を確認しないとダメですね。

このモンベルのフリースを買ったのですが、カスタマーQ&Aに購入者の回答をとしてLサイズである旨記載がありますが、あくまでも購入者の発言なので販売者の説明ではないですよね。

Amazonの交換・返品の条件

Amazonの公式ホームページで確認すると、「Amazon.co.jpが発送する商品の返品・交換の条件」として、「お客様都合の返品・交換」と「トラブルや不具合による返品・交換」2つのパターンが記載されています。

「Amazon.co.jpが発送する商品の返品・交換の条件」として、「お客様都合の返品・交換」と「トラブルや不具合による返品・交換」についての解説は「Amazonで安全に購入する3テクニック。ネット通販で被害を最小限に抑える!」を参照ください。わかりやすく解説しています。

今回の返品は、「トラブルや不具合による返品・交換」に該当し、「未使用かつ未開封の場合」に該当しないために、使用後であっても、「商品が到着後30日以内に返品・交換を完了」すれば、返品の際に返金となります。

クレジットカードで購入した場合にはクレジットカードへの返金、Amazonギフト券で購入した場合にはポイントでの返金となります。

今回は、Amazon.co.jpが発送する商品でしたが、出品者が発送する商品の返品・交換の条件は、少しややこしいのです。可能であればAmazon.co.jpが発送する商品にしぼって、Amazonから購入するのが最良の選択です。

出品者が発送する商品の返品・交換の条件についても、「Amazonで安全に購入する3テクニック。ネット通販で被害を最小限に抑える!」を参照ください。わかりやすく解説しています。

Amazonで賢く買うための3つのテクニック。ネット通販で被害を最小限に抑える!

交換・返品をするには

Amazonにログインして、「注文履歴」をクリック

「商品の詳細」をクリックし、「商品の返品」に進む

「返品の理由を選択」します。

不具合がある場合には開封・使用後でも返品可能で全額返金され、送料もAmazon負担ですが、自分の都合の場合には全額返金を受けるには「未使用かつ未開封の場合」に限られますのでご注意ください。

返品する理由を書きます。ここには不具合部分を簡潔に記載します。過去の経験では、「使用直後にバッテリーケースが破損した」、今回のように「Mサイズと記載された商品を注文したが実際に到着したのはLサイズで今まで気がつかなかった。」等で大丈夫だと思います。

あとはAmazonの指示通りに紙を印刷し、一枚をパッケージの中に入れ、もう一枚を梱包後の容器に貼り付けます。返送先はAmazonからの指示に従います。

日本郵便でご自宅等にAmazon経由で集配される場合には、送り状を日本郵便にて用意してくれますので、便利です。(集配時刻などのアレンジが日本郵便は面倒臭いので、ぜひともヤマトと連携してほしいものです。)

ご自身で持ち込む場合には、ヤマトの方が到着までの期間が短いので、僕はヤマトの営業所に持ち込みます。到着後にアマゾンから、Amazon.co.jp返金の確認「商品名」というメッセージが来まして、返品手続きの完了です。

購入したフリースの在庫がないので、patagoniaのフリースにしました。