スワンナプーム空港タイ航空国内線ラウンジ

バンコクのスワンナプーム空港で、国内線に乗り換えるときは、出国しなくても、乗り換え用のイミグレがあります。

航空会社、空港が限られているようですが。

国内線乗り換えイミグレを使える空港

チェンマイ、チェンライ、プーケット、クラビ、サムイ、ハジャイ、タラット行きの飛行機に搭乗される方は、国内線イミグレを使えます。

航空会社

タイ航空、タイスマイル航空、バンコクエアウエイズに搭乗される方が使えるようです。

タイ料理はニンニクが多く苦手ですが、これが美味しかった!

スワンナプームのタイ航空国内線ラウンジ意外と快適なラウンジでした。

まず、エアコンの温度が26℃とかの設定で寒くないだけで、満足です。

料理も国際線ターミナルより良いかも!

即席めん

話のネタに食べたかったのですが、さすがに辛さと苦手なニンニクが多そうで、トライしませんでした。

フルーツ

点心類

パンなど

飲み物

定番です。タイ航空のラウンジのオレンジジュースはかなり甘いです。

コーヒー・お茶

かつてはすでに煎れたコーヒーをポットに入れて提供するのがメインでしたが、最近はどこでも入れたてのコヒーが飲めて、幸せです。

おーいお茶のパッケージ

缶入りジュース等

Garden Zone という訳の分からない、閑散としたエリアもありました。

ラウンジとしては快適でしたが、ボーデイングの案内掲示がなく、そこが不便でした。

国内線だから、あんまりデレイは無いのかな。