アクションカメラ購入

Amazonで評価が高いアクションカメラを購入しました。目的は旅先での風景などを手持ちしないで安全に撮影することです。

スマホを持って歩くとやはり危険だったりします。クリップでバックバックにつけたり、ネックストラップを使用すれば安全に撮影ができます。
Go Proを買う前に、どんな感じなのかトライしたかったので、アクションカメラを探す過程で、Amazonの評価を鵜呑みしてはいけないと感じたので、信頼できるレビューの確認方法を記事にまとめます。

最初に購入したアクションカメラ

最初に購入したアクションカメラのレビューは
89%が星5、
8%が星4、
3%が星3、という最高の評価でした。

約7,000円で4K対応、画像も綺麗でしたが、バッテリーの収納部分が一度の使用で壊れました。さすが中華アクションカメラです。レビューの評価が信頼できないようなので、レビューを再検証したところ、ある事実が判明しました。

やらせじゃん!

信頼できないレビュー

ざくっと確認しただけでも、まあ、不正レビューの嵐です。

・中華製品しかレビューしていないのに、すべてのレビューが星が5つ。

・微妙に日本語が拙い不自然なレビュー

ばかりでした。やらせ100%確定です。

故障に加えて、充電されなくなったので、アマゾンに連絡し返品後、返金となりました。

次に、もう1台購入したのですが、当たりでした!

こちらのレビューは、1台目に比べて、バラツキがあり、Fの形をしたレビューでした。

レビューを一個一個検証してみました。信頼できるレビューとできないレビューの特徴を簡単にまとめてみました。

信頼できないレビュー

アクションカムのレビューでは以下のレビューはやらせ確定だと感じました。

・レビューの数が数個しかない、しかもすべてノーブランドの怪しい中華製品

・レビュアーの名前が漢字のフルネーム

・不自然な日本語のレビュー

信頼性が高いレビュー

逆に、このようなレビューは信憑性があります。

・バイクや車のドライブレコーダー代わりで、レビューに動画をアップしている。

・かつ、レビューしているアイテムが、バイク関連の商品が多い。

・評価の星がばらけている。

ということで、今回購入したCampark アクションカメラの動画です。

クリップでジャケットに取り付けて、固定アングルで撮影しました。

撮影後、アプリで解像度を落としていますが、ブログ投稿用であれば十分な画質です。