パーフォーマンスサポートタイツ

2018年6月からジムにて筋トレを始めました。既存の服を使って低予算で始めたのですが物欲に支配されているためかどんどん増えていきます。トレーニング用に購入したわけではありませんがパタゴニアのメンズ・バギーズ・ロングと言う長めのショーツを買っていましました。

長めのショーツではすね毛が目立ってしまいますのでユニクロのパーフォーマンスサポートタイツを1,980円で買いました。

とりあえずすね毛が隠せればよかったので、あまり機能は期待していなかったのですが、ユニクロのパーフォーマンスサポートタイツは超アタリでした!

サイズ感
普段はユニクロのスリムのチノパンであればウエスト76センチが適正サイズですが最近は73センチでも行けています。

ユニクロのパーフォーマンスサポートタイツはMでぴったりでした。

記事はエアリズムなのでそこそこの即乾燥性はあるのかもしれませんが、脚部はそんなに汗をかかないので、エアリズムで十分です!

価格を考えるとコスパが高すぎです。

マシンの筋トレではユニクロのパーフォーマンスサポートタイツの良さを実感できませんでしたが、エアロバイクが終わった後の疲労感がかなり緩和されます。

僕レベルの軽いトレーニングを一日置きくらいのするのでしたら、ユニクロのパーフォーマンスサポートタイツは最高ではないでしょうか。

他に買い足したアイテム

ビブラム ファイブフィンガーズと言う5本指の折り畳めるスニーカー

トレーニング中に音楽を聞くためのJBL EVEREST ELITE 100ノイズキャンセルイヤホン

パタゴニアキャプリーンライトウエイトなどもメルカリで買っていまいました。

adidasでもこの値段だと思うとユニクロにしては高額なのかもしれません。