Anker PowerCore Fusion 5000のレビュー

モバイルバッテリーでありながら、バッテリー本体に、コンセント用のAC一体型プラグがついた便利なモバイルバッテリーが、アマゾンで発売されましたので、早速購入しました。

186gと軽い

cheero Power Plus 3との比較

cheero Power Plus 3 モバイルバッテリー は、容量が13,400mAとAnker PowerCore Fusion 5000の約3倍ですが、重量は251gです。

アマゾンからこんな感じで送られる

商品の大きさ

商品の厚さ

  • プラグ付きはとにかく便利、すぐに充電できる。
  • 容量が5,000mAと控えめですが、不自由さを感じない。
  • 黒よりも白の方がカバンの中では見つけやすい。
  • Cheeroの10,000mAのモバイルバッテリーよりも厚い
  • カバンに常備するモバイルバッテリーとしては十分でした。
  • コンセントから、落ちやすいという、弱点はあります。

2017年11月25日追記

使用後2ヶ月で故障

頻度は高くはないのですが、日常生活や旅行でも欠かせない便利なアイテムになりました。使用後、2ヶ月くらいで故障しました。

ACからの充電ができなくなり、USBケーブルからの充電も出来るには出来るようですが、スマホの充電途中で完全に消耗してしまいます。

Ankerの公式ホームページから状況説明

11月22日(水)の21時にメールして、25日(土)には交換品が到着しました。早い!

11月22日(水)に状況を報告

11月22日(水)に自動返信メール

11月23日(木)に送付先の照会メール

11月23日(木)に送付先の照会メールに返信

11月24日(金)に発送通知

11月25日(土)に交換品到着(アマゾンから)

→ 前回の保証を利用した時の記事 ankerの18ヶ月保証はすごかった。申請から到着までたった3日間

壊れるのはしょうがないことですが、Ankerはその後のフォローがすごいです。

→ アマゾンでのレビュー Anker PowerCore Fusion 5000 (5000mAh モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器)

→ AC一体型プラグ付きモバイルバッテリーは旅行にも便利だった(Anker PowerCore Fusion 5000)のアマゾンレビュー