モンベルのジオラインとメリノウールといえば、メリノウールが好きなのですが、実は初めて購入したモンベルのインナーはジオラインEXPのタイツなんです。

2015年12月、当時住んでいたカトマンズ(ネパール)のモンベル店舗で、とにかく寒くて暖かい下着が欲しかったので、ホコリだらけのジオラインEXPのタイツを6,350ルピー(約6,350円)で購入しました。

ネパールの冬はとにかく寒いのです。

モンベルカトマンズ店(モンベル公式ホームページに掲載されている正規店です。)

寒さから解放されたかったので、ネットで、「暖かい 下着」とか、いろいろ検索しまくって、モンベルのメリノウールとジオラインが暖かいという情報をゲットし、運良くカトマンズにモンベルのお店があり、さらにラッキーなことに、モンベルカトマンズ店に、ジオラインEXPのタイツの在庫がありました。

メリノウールEXPタイツの在庫があれば、そちらを購入していたと思いますが、ジオラインEXPにたどり着きました。

着用した印象は、「生きてて良かったと感じるくらい、暖かい」の一言でした。

ジオラインを購入する前は、ユニクロのヒートテックのタイツを履いていました。確かにモモヒキとして暖かいのですが、夜に寝るときにヒートテックを着て寝ると、暑くて汗をかいて、その汗が乾かずに寒くなり、不快な思いをして目が覚めます。

ジオラインに変えてから、汗を感じることが少なくなりました。

このジオラインをきっかけに、本格的なモンベラーとしての生活が始まります。

モンベルカトマンズ店の行き方、モンベル公式ホームページの地図ではたどり着けない。

ジオラインEXPタイツ

暖かさと臭くならなさを考えると、メリノウールEXPタイツがオススメです。

ジオラインEXPタイツの良い点としては、汗の乾きやすさがあります。

シンプルに、汗かき、スポーツで使う方は、ジオラインEXPタイツ
それ以外の方は、メリノウールEXPタイツでオッケーだと思います。

僕は普段の生活では、メリノウールEXPタイツを着用し、寝るときにジオラインEXPタイツを履いています。

極地遠征用モンベルスーパーメリノウールEXPのタイツを都内で通勤に使ってみた。

ジオラインEXPラウンドネックシャツ

ジオラインEXPラウンドネックシャツも寝る時のパジャマに着ています。

上半身については、色々な防寒対策や着回しもできるので、EXPは不要かなって感じてます。

昨シーズン、メリノウールMWラウンドネックシャツを2枚購入したので着ていますが、暖かく快適です。暖かすぎることはないのですが、ラウンドネックシャツに関しては、LWでもよかったかなって思ってます。

→ メリノウール、ジオラインのLW MW EXP等の違い、サイズ感をこちらの記事にまとめています。

モンベルのメリノウール・ジオライン、LW・MW・EXPに迷ったら